【プロスピA・選手評価】石井丈裕 Sランク 2018 Series2 OB


石井丈裕・能力

選手評価

コメント

西武ライオンズOB第3弾で石井丈裕投手の登場です、と言っても知らない方が多いと思いますのでご紹介。

90年代前半の西武ライオンズの黄金期を支えた投手で、「パームボール」を武器に1992年に15勝・防御率1.94で最高勝率のタイトル、シーズンMVP、沢村賞、正力松太郎賞を受賞するなどものすごい投手なのです。

ですが、今回のOB第3弾でいうと少し能力に物足りなさを感じてしまいます。パームは珍しいですが、変化球が4種類は種類が少なく、この能力だと他にも代わりの投手はいそうですね。

【第一球種】

石井丈裕・変化球

【特殊能力】

石井丈裕・特殊能力

コントロール◎(超)

狙ったコースに正確に投げられる

球のブレ幅が(非常に)小さくなる

打者のミート中DOWN -8

ピンチ・改

得点圏にランナーを背負うと能力が上がる

打者のパワー小DOWN -4

打者のミート小DOWN -4

キレ

変化球の曲がり始めが遅くなる

打者のミート小DOWN -5

コメント

もしリアルタイム対戦で使う場合は、コントロール◎とキレがあるので、パームボールをうまく枠ギリギリに投げ込めるかがポイントになってくるでしょう。

ストレートとシュートをうまく織り交ぜることができればパームボールをより効果的に使えるでしょう。

BASEBALL FREAK!の
最新記事を受け取ろう!