ホスキンスが先制2ランホームラン


今日14日は日米野球第5戦がナゴヤドームで行われている。

侍ジャパンの先発は東浜(ホークス)、初回は無失点に切り抜けるも2回に先頭のフアン・ソト(ナショナルズ)にヒットを許すと6番ホスキンス(フィリーズ)に2試合連続となる先制2ランホームランを浴び2点を失ってしまう。

その後も四球とヒットで2死1.2塁とピンチが広がるも、最後は2番モリーナをセンターフライに打ち取りなんとか2点で踏みとどまる。

この試合で東浜が注目している相手はキケ・ヘルナンデス。2013年にプエルトリコのウィンターリーグに参加した際に同じチームでプレーをしており、一緒の釜の飯を食べた仲である。

この日米野球で久しぶりの再会を果たし、今度は敵チームとしてグラウンドで相対する。。

日米野球第1戦 柳田サヨナラ弾!

日米野球第2戦 柳田4打数4安打!

日米野球第3戦 最強捕手モリーナ

日米野球第4戦 侍でも逆転の広島だ!

BASEBALL FREAK!の
最新記事を受け取ろう!